FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もやしの麻婆あんかけと、さごしのから揚げサラダ

最近時の流れがすごく速いです。私がボーっとしているのか、忙しすぎるのか、周りの流れが

早くなっているのかよくわかりませんが、えっもうこんな時期なの?とか、そんなにたったの?って

ことだらけ。今日は『恋空』って映画をテレビで放送していました。これってこの間上映されたばっかり

じゃなかった?もうテレビでしちゃうんですか?まあ、こういうのもすごく小さな事だけど驚きです。

私が新しい職場に移って10ヶ月になりました。これも早いもんだなぁ。まだまだ、わからない事

だらけだけど、一緒に仕事をしていた人は退職してしまって、私がすでに先輩の立場。先頭に立って

仕事をさばいていかなければいけません。必死でがんばっているのだけど、まだ空回り状態

なのかも。新しい相棒は新卒の新入社員で、ゼネレーションギャップはもちろん、考え方の違い、

感じ方の違い、立場の違い、もろもろでお互いに大変です。そんなこんなで疲れているのかな?

年末にリセットして、パワーをチャージしておきたいなぁ。

献立です。
DSCF0023_20081229230833.jpg
・もやしの麻婆あんかけ
・さごしのから揚げサラダ
・ジャガイモの澄まし汁


・もやしの麻婆あんかけ
DSCF0025.jpg
またもや豆板醤がなくて一味で作りました。

もやしは鍋に入れて酒を振り、火にかけて空入りします。もやしの表面が透明になったら水気を気って

皿に盛ります。

にんにくと、しょうがのみじん切りはサラダ油で炒め、そこへ豚ミンチと、玉ねぎのみじん切り、

エリンギのきさんだものを入れて良く炒めます。一味唐辛子を2人前で小さじ4/1くらい入れ、

ケチャップ、味噌、醤油、砂糖、中華スープのもと、酒を加え味が良ければ水溶き片栗粉で

とろみをつけます。食べやすい大きさに切ったニラを加え、ざっと混ぜ合わせたら

、もやしの上にかけます。ひさしぶりに夫に『また作ってね。』と言われました。本当に久しぶり。


・さごしのから揚げサラダ
DSCF0027.jpg
さごしは食べやすい大きさに切り、塩こしょうをして小麦粉をつけて油で揚げます。春菊の葉を

摘んだものを刻み、皿にのせその上にから揚げをのせます。ゴマを振ってポン酢でいただきます。

春菊は生で食べた方が癖が気になりません。さっぱり美味しいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

スポンサーサイト
[ 2008/12/30 22:53 ] 中華料理夕飯 | TB(0) | CM(0)

豆板醤なしの半熟エビチリ丼

今くらいの時期は気候が良いせいか、結婚式が多いですね。私も先週と、来週末に結婚式が

入っています。結婚式といえば、イベントなのでいろいろプレゼントを作ったり、披露宴の催し物の

準備をしたり、友人として出席させてもらう私たちも結構忙しくなります。今回は歌を頼まれて

いたので、普通に歌うだけじゃつまんないと頼まれてないのに替え歌にして、出席者皆さんに

手作り歌詞カードを配りました。意外とこれが大盛り上がりで、kiroroの未来へを、彼女の家族への

メッセージソングに作り変えて、出席者みんなで合唱になり、私たちにとっても思い出の結婚式に

なりました。そんなイベント準備で友達が来てくれた日に作った献立です。

DSCF0021_20081123223521.jpg
・一味で作る半熟エビチリ丼
・アボカドポテサラ
・ニラと春雨のスープ


けっこう激からになってしまった
・半熟エビチリ丼
DSCF0022.jpg
エビは殻をむいて背中側に切れ目を入れ、はらわたをかき出して塩と片栗粉でもみ、きれいに洗い流し

て水気をペーパーで取り、軽く塩をして片栗粉をまぶして少しの油で揚げておきます。

白ネギ、生姜、にんにくはみじん切りにします。白ネギは半分を仕上げ用にとっておき、それ以外の

白ネギ、生姜、にんにくをさっきのエビを揚げた鍋の油をペーパーで拭いたところに入れて

炒めていきます。香りが出てきたら、そこへ一味(4人分で小さじ1~1/2くらい)を入れてさらに炒め

ます。そこへトマトケチャップ、中華スープのもと、水、酒、砂糖、醤油で味を調え、エビを戻しい

れます。ぐつぐつとなったら水溶き片栗粉でとろみをつけ、卵をといたものを入れてとじます。

仕上げに白ネギのみじん切りの半分残しておいたものを散らします。

ご飯の上に汁ごとたっぷり盛って召し上がれ。卵をもっと主張させたい場合はフライパンで

半熟に焼いた卵を混ぜても仕上げても美味しいです。


・アボカド入りポテサラ
DSCF0024_20081123224624.jpg

アボカドとキャベツ入りのポテトサラダです。キャベツは塩でもんで、良く水を切ってから入れないと

和えた後で水が出ます。お酢と黒こしょうを利かせてさっぱり味に仕上げます。

アボカドのクリーミーさとマヨネーズのコクで、あとをひく一皿です。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

[ 2008/11/24 14:27 ] 中華料理夕飯 | TB(0) | CM(0)

海鮮丼と八宝菜風炒め物

寒くなりましたね~。毎日の通勤で自転車に乗るのが、素手ではきつくなってきました。袖の先を

びよーんと伸ばして手の甲を包むようにしてハンドルを握っています。そろそろ手袋を出さないいけま

せんね。買い物をしてたくさんの買い物袋を提げて自転車に乗ったりすると、その美よーんをする

余裕がなくて寒い思いをしながらかえらなくてはいけません。家の方はというと布団は冬布団に

したところ、でもまだ暖房器具は出ていません。そろそろコタツを出すかな。


献立です。
DSCF0005_20081118233037.jpg
・海鮮丼
・八宝菜風野菜炒め
・紫色の魔女汁


このなぞの魔女汁とは、紫芋の入ったお味噌汁です。すごーいポリフェノールたっぷりの色をしていま

すね。

・八宝菜風野菜炒め
DSCF0008_20081118233314.jpg
材料はすべて食べやすい大きさに切ります。

しょうがのみじん切りを炒め、そこへまいたけ、豚肉、にんじんを入れて塩こしょうをして良く炒めます。

そこへたっぷりの白菜を入れ、酒を入れてしばらく蒸し煮にすると水が出てきます。そこへ中華スープ

のもと、醤油を入れて味を調えたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。仕上げにニラと、ごま油を

ちょっぴり混ぜると出来上がりです。

あったか~野菜をたっぷりお召し上がりください。


・海鮮丼
DSCF0010_20081118233752.jpg
サーモンやマグロが入ると、彩がきれいで食欲がわきますね。

アツアツご飯の上に、お刺身と、薬味をのせるだけです。私は丼つゆではなく、醤油とわさびで

食べる方が好きです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

[ 2008/11/20 21:33 ] 中華料理夕飯 | TB(0) | CM(0)

手抜きご飯 野菜のトロトロ煮と焼きシュウマイ

ここのところ仕事が忙しく、休み時間返上で仕事をしたり、帰りが遅くなったりが続いています。

遅くなるといっても1時間くらいなものなんですが、そこからお買い物をしてご飯をつくりではくたくたに

なってしまう日もありますね。もちろんほかの会社に比べると比較的仕事内容も、拘束時間も楽なん

だとは思いますが、日ごろなれている業務以上の仕事は結構しんどいですね。帰ってからの家事に

非常に響きます。

この日も1時間ほどいつもより遅くなり、疲れたーと帰ってきたんです。こんな日の献立は簡単に

焼き魚がメインで。時間がないなりにも野菜はたっぷりとりたかったのでこんな献立になりました。
DSCF0001_20081026212149.jpg
・開きほっけ
・焼きシュウマイ(市販のもの)
・野菜のトロトロ煮


意外とおいしかった焼きシュウマイです。
DSCF0003_20081026212317.jpg
両面をパリーーっと焼いてからしと、酢醤油でいただきました。

ちゃんと作ったのはこれだけ。
・野菜のトロトロ煮
DSCF0005_20081026212527.jpg
白菜と大根は小さめに切り、中華スープで煮ます。とうもろこしも粒を包丁でこそげて中華スープに入

れます。大根がやわらかくなったら酒、醤油、塩、こしょうで味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、

溶き卵をまわしいれます。刻んだ青ネギをいれたら出来上がりです。

あったまってなかなか美味しい。

あとはほっけを焼くだけ、同時進行すれば20分で晩御飯も夢じゃないです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
[ 2008/10/29 21:44 ] 中華料理夕飯 | TB(0) | CM(2)

鮭と豆腐の甘酢炒めと、白菜のホットサラダ

最近、私の周りでは妊娠、出産話がたくさんあります。年齢的にもそういう歳なのかな?!

残念ながら自分自身はその仲間入りはしていないんですが、うらやましいですね~。

この十月にも、出産予定の人が二人、うち一人は今日生まれたと連絡がありました。少子化ってどこ

の事?っていうくらいなんですが、子供を生んでいない人が多いのも確かにそうなんでしょうね。職場

を見ていると、子供を持っている人は少数派。社会的にももっと女性が働きやすい社会になったり、

産婦人科の体制を整えたりと、しないといけないことがたくさんあるようです。子供が増えて、人口の

減り方が柔らかになり、景気がよくなるといいのにな。単純ですが、そう思います。


献立です。
DSCF0016.jpg
・鮭と豆腐の甘酢炒め
・白菜のホットサラダ
・フレッシュコーンの中華スープ


今日は生の秋鮭を使って、中華風の炒め物です。
・鮭と豆腐の甘酢炒め
DSCF0017.jpg
豆腐はレンジで水切りをして、食べやすい大きさに切ります(小さすぎないように、あとで片栗粉がつ

けにくくなります)。鮭も一口大にカットします。豆腐と鮭に片栗粉をまぶしつけ、油をひいたフライパン

で表面がかりっとするまでひっくり返しながら焼きます。両方きれいな焼き色がついたら、一度皿にと

り出します。同じフライパンににんじんの千切り、玉ねぎの千切りを入れ、軽く炒めにんじんがしんなり

したら、酒、中華スープ、醤油、にんにくのすりおろし、砂糖を加え、片栗粉でとろみをつけます。そこ

に、鮭と豆腐を戻しちょうどいい具合までとろみがついたら、青ネギのざく切りにしたものを加えかき混

ぜて、出来上がりです。

にんにくの風味がちょっとついているので、魚だけどご飯の進むボリュームおかずです。


・白菜のホットサラダ
DSCF0021.jpg
白菜は千切りにします。ウインナーも細く千切りにします。熱した鍋にオリーブオイルとウインナーを入

れ、よく炒めます。そこへ塩コショウ、酢を入れ、白菜を入れてさっとからめるだけです。

白菜がしんなりしないうちに食べます。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

[ 2008/10/27 22:08 ] 中華料理夕飯 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

かえっち

Author:かえっち
ようこそ、管理栄養士、調理師、製菓衛生士のかえっちです。調理師の夫と二人暮らし。毎日の食を公開しています。

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。