スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お土産に作った豚の角煮

沖縄に行ったお土産に買ったものはちんすこう、島バナナ、インスタントのソーキソバ、黒糖、黒糖ドーナツ、

紫芋のお菓子、パイナップル、泡盛、琉球ガラス、小さなシーサーの置物、などなど。ほとんどが食べ物

です。色々買ったのはいいけれど、家族のうちのひとりが喜ぶものがありませんでした。なので、ここは

腕まくり!泡盛を使って豚の角煮を作って持っていくことにしました。これなら喜ばれることまちがいなし

かな~って。夫には『一時間じゃ煮込み時間短いからね!』と、念を押され、しっかり炊いた豚の角煮です。

私が作ったので、もちろん野菜の大根もたっぷり入れました。うちの男たちが好きな卵も。2時間近く

しっかり煮たので、お箸で崩れるくらいほろほろ柔らかです。

DSCF3956.jpg

豚のバラ肉は4~5センチ角に切り分けます。昆布と水を鍋に入れ、沸いたら角切りにした豚ばら肉を

入れます。アクや脂が出てきたらお玉で取り除きます。大根は輪切りにし、下茹でをします。

一時間くらい下茹でをした豚肉のなかに、30分くらい下茹でした大根を合わせ、泡盛たっぷり、砂糖、

しょうが、にんにく、ネギの青い部分を入れ、30分くらい煮ます。醤油を足し、さらに30分くらい煮ます。

仕上げにゆで卵を入れ、しっかりと冷めるまで待ち、中までしっかり味がしみこめば出来上がりです。

豚はしっとり、大根はほろほろで、メッチャ美味しい豚の角煮の出来上がりです。

美味しく作るポイントは肉を炊き出した最初に出るアクや脂をしっかり取り除くことです。

アクをそのままにしておくと、豚肉の臭みが残ってしまいます。このときに出た脂は冷やし固めて、

いため物なんかに使うとよいそうです。

DSCF3954.jpg

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

スポンサーサイト

[ 2008/10/13 20:57 ] 和食夕飯 | TB(0) | CM(2)
かえっちさん、こんにちは!なおです。沖縄ネタになると、登場します。(^^)ラフテー美味しそうですね!
せっかく黒糖を手に入れたようなので、使ってみるとこくが出てでて、更に美味しいですよ!
[ 2008/10/14 11:02 ] なお [ 編集 ]
なおさん、こんばんは!

そうなんですね!黒糖はちょびっとづつ食べてばっかりでした。
確かにあのコクが角煮にプラスされたら
深みが出て美味しくなりそう!
次に作るときは入れてみますね。
[ 2008/10/14 21:39 ] かえっち [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かえっち

Author:かえっち
ようこそ、管理栄養士、調理師、製菓衛生士のかえっちです。調理師の夫と二人暮らし。毎日の食を公開しています。

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。